※このイベントは2019/3/3(日)をもって終了しました。

例年、多くの人が訪れるイベント“AMR”が今年も長門市で開催されます。

AMRとは?

山口県立劇場である「ルネッサながと」で開催されるイベント、通称“AMR=Art Market Renaissa”は、ルネッサながとの開館記念日を記念して行われます。様々なジャンルのアーティストによるクラフトショップやワークショップ、ランチやスイーツ、ドリンクなどの楽しめるフードブース、DJやダンスレッスンなど、盛りだくさんの内容となっています。

今年はさらにパワーアップ!

4回目となる今年のAMRには、門司港で人気のGRANDMARKETが登場。雑貨、ハンドメイド、古物から西洋アンティーク・インテリア・グリーン等のマーケットが大集合します。GRANDMARKETも含めると、その数なんと230店舗!県内外からこれだけの数のお店が集まるイベントは、山口県内では他に滅多にみられません。これはさらなる賑わいを見せること間違いなしです。

出店者のご紹介

せっかくなので、今年の出店者を少しだけご紹介します。

“itoma” (布花のアクセサリー / 宇部市)

一枚一枚、布を染め、ファッションの一部として身につける季節の花飾りを中心に制作していらっしゃる”itoma”。本物のお花のようなアクセサリーで、どれもとても可愛らしいです。本物ではないので、長く使い続けられるのが嬉しいですね。

“「残」/THAN”(蝋燭 / 山口市)

こだわりの蝋燭は無骨で格好良いフォルム、それでいて淡い色遣いからは繊細な美しさが感じられます。特別な日はもちろん、日常を少し彩りたい日にも灯したくなるような素敵な蝋燭です。

“Akiko Okajima and” (ポストカード、レターセット、アクセサリー / 尾道市)

絵や立体作品、刺繍など様々な素材で作られた作品を楽しむことができます。ポストカード、レターセット、アクセサリーなどの販売もあるので、ぜひご自宅に持ち帰って楽しんでくださいね。

“aoao”(ハンドメイドアクセサリー / 山口市)

“日常にさりげない特別を”というコンセプトのもと、自然のもの、少し古いものを取り入れたアクセサリーを製作されています。シンプルでありながら存在感のあるアクセサリーは、日常に取り入れたくなる一品です。

“旅する羊毛”(羊毛動物 / 山口市)

「今日もこの地球のどこかで暮らしている野生動物に思いを馳せて、羊毛のみで制作しています。」という旅する羊毛さんは、羊毛フェルトを使ったワークショップを開催されます。一見難しそうですが、ひたすらチクチクと針を打つ簡単な内容を用意してくれるので、どなたでもお気軽に楽しむことができます。

他にも魅力的な出店者がたくさん集まります。開催日によって出店者も異なるので、詳細の出店者情報はルネッサながとのFacebookより、イベントページにてご確認くださいね。

執筆:2019年2月
※本記事の情報は執筆時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。
最新の情報は直接各スポットへお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

ルネッサながと アートマーケットまつり

期間 2019/3/2(土)~2019/3/3(日)
時間 10:00〜16:00
主催者URL https://fr-fr.facebook.com/pg/renaissanagato/posts/
お問い合わせ 0837-26-6001

ルネッサながと

住所 山口県長門市仙崎818-1