気がつけばクリスマスまであと少し。その後続く、お正月、バレンタインにホワイトデー。送別会に歓迎会…。イベント三昧のこれからの季節、“気の利いた贈り物を用意したい”というシーンも増えてくるのではないでしょうか?そんなときにぜひ訪れていただきたいのが、今回ご紹介する宇部市の『ことり』です。

ことりって?かわいらしいネーミングの由来は?

『ことり』は山口県宇部市の街角に佇む、とても素朴でかわいらしいお花屋さんです。

外観

2015年11月、前身である『花の店 藤城』から20mほどの場所にリニューアルオープンしました。今では県内各所からだけでなく、県外から『ことり』を目指してくるという方も多いようです。店主の藤城雪乃さん、鏡子さんは、まるでジブリ映画にも出てきそうな、チャーミングで、天真爛漫な親子。いつも息ぴったりでお店をされています。

ちなみに、“ことり”という店名は、子どもでも覚えやすいような名前を、と考えて名付けられたそうです。お店の雰囲気にも合っていて、一度聞いたら忘れない素敵な名前ですね。

ことりの店内の様子。お花の他にも遊び心が満載…!

さて、遠目で見てもかわいらしい店内ですが、店内に入るとその統一された世界観にドキドキしてしまいます。

窓際

街角にあるお店だからこそ、たくさんの光を浴びて植物達も嬉しそう。

花

生花はもちろん、ドライフラワー、エアプランツや多肉植物など種類も豊富。たくさんあって悩んでしまう…!という方も、好きなお花やイメージを伝えれば、藤城さんがセンスよく束ねてくれますよ。

壁

雑貨

そこかしこに置かれた雑貨もかわいらしく、隅々まで遊び心が行き届いた店内は見ていて飽きることがありません。こまめに模様替えもされているので、お邪魔する度に楽しむことができます。

お花をオーダーしたい方必見!ことりのお花

では、ここで『ことり』がこれまでに作られたブーケなどを少し、ご紹介します。

ブーケ

こちらはお誕生日のリース。青の紫陽花や黄色のつぼみに、ピンクのお花がかわいらしいアクセントになっています。

リースこちらは緑の中に青が散りばめられた清楚感たっぷり、涼しげなリース。新築のお祝いだそうですが、生花からドライフラワーになっていく過程も楽しめるような内容になっています。新しい暮らしを彩るリースと、一緒に生活を築いていけると思うとなんだか嬉しいですね。

花冠

こちらは、ハワイで挙式をされる新婦さま用に作られた花冠。ハワイということもあって、彩り豊かに明るい印象の植物がふんだんに使われています。

花束

こちらの立体感のある花束は、奥様のお誕生日に旦那様が贈られたもの。昨年、披露宴の会場のお花を頼んでくださった方だったと言います。
それぞれ違った雰囲気ですが、全てにエピソードがあってとっても素敵…!こんなお花をもらえる方は、きっととても幸せですね。
気になった方はぜひ『ことり』のInstagramを覗かれてみてくださいね。

いつも人気の『ことり』。リースやブーケ、花束は、事前にお電話で相談をされるとスムーズに用意してもらえますよ。ちなみに事前のご相談やご注文は、お電話と店先での受付のみとのこと。メッセージだけだと温度感が伝わりにくいので、実際にお話をして、なるべくイメージに合ったものをご用意したいと仰っていました。心を込めてお花を束ねられている藤城さんだからこその配慮ですね。

ことりで、大切なあの人へ贈り物を。

女性

自分の家に飾るお花はもちろん、大切な人に贈りたくなるようなお花ばかりの『ことり』。誰かの顔が浮かんだら、まずは『ことり』に相談してみてくださいね。きっと素敵なお花を用意してもらえることでしょう。

他にも多肉植物の寄せ植えワークショップや、こけ玉づくりワークショップといったさまざまなイベントが組まれることもあります。今後もイベントなどに出店の可能性はあるようでしたので、『ことり』が気になる方は、ぜひお店やイベントにも足を運んでみてくださいね。藤城さんが元気溢れる素敵な笑顔とともにお迎えしてくれることでしょう。

 

 

ことり

住所|山口県宇部市上町2丁目2−6

TEL|0836-39-5071

営業時間|月、水、金曜日 12:00-19:00 / 火、木、土曜日 10:00-19:00 / 日曜日10:00-16:00 / 祝日 -16:00

定休日|不定休(SNSをご確認ください)

HPはこちら

facebookページはこちら

Instagramアカウントはこちら

 

執筆時期:2018年12月
※本記事の情報は執筆時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接各スポットへお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。