どんよりとした雲が流れ去り、よく晴れた10月最後の週末。
山口県萩市の三千坊にて“お寺でマーケット+体験教室”が開催されました。昨年から始まったマーケットも今回で17回目。いつも通り、お子さんからご年配の方まで幅広い層の方がのんびりと過ごし、ゆったりとした空気が漂っていました。

ワークショップやおいしいごはんが楽しめる

体験教室として、ハーバリウムやプリザーブドフラワーの制作ワークショップがありました。

真剣な表情で取り組む子どもたち。店主のツッシーさんから見ても、子どもたちの作るハーバリウムは独創的で見ていておもしろいようです。

“mobile salon Yucarry”では、もみほぐしボディケアを体験していただけます。

店先はドライフラワーやアロマで可愛らしく装飾され、まったりとした空気感が演出されています。

コースは様々ですが、一番手軽に体験できるセレクトコースは5分で2箇所のリラクゼーションを体験できるというもの!これだけお安く、さくっと体験できるのは嬉しいですね。

“mobile salon Yucarry”は終始大人気で、順番待ちができるほどでした。

屋外の飲食ブースに行ってみると、可愛らしいテントの “ワカスギ”からなんともいい香りが……

“ワカスギ”ではエスニック料理を提供されていました。フードメニューは豚の角煮、タイカレー、照り焼きチキンの3種類。選びきれず、豚の角煮とタイカレーをオーダー。

こちらは豚の角煮。豚肉の食感がほろほろとやわらかく、大根にはしっかりと味が染み込んでいました。何と言っても、シナモンがしっかりと効いたエキゾチックな味付け!エスニック料理好きにはたまらない味わいでした。

タイカレーは海老やほくほくのジャガイモが美味しく、辛すぎないので、お子さんたちも食べやすい味付けに。パクチーもどっさりと乗せてくれるので、これまたエスニック料理好きにはたまらないことでしょう。

次の開催は?第18回お寺でマーケット+体験教室

次回は、11月24日(日)9:30〜ご法話があります。マーケットは10:00〜15:45の開催予定です。境内の銀杏が黄色く染まる季節、お寺でのんびり過ごされてみてはいかがでしょうか。

出店内容の告知や急な日程変更などは甘露会のFacebookページに投稿されます。ぜひチェックしてみてくださいね。

取材時期:2018年10月
※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。
最新の情報は直接各スポットへお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。