地元ライターがイチ押しの道の駅を紹介する「やまぐちの、おいしい道の駅」特集。
下関市在住の私、芦谷(ここいろ編集長)のおすすめはここ「道の駅蛍街道西ノ市」です!

蛍の街にある隠れた名湯スポット

下関市内から車を走らせること約40分。下関市豊田町は全国有数のゲンジボタルの群生地として知られ、初夏には数千、数万の蛍が光の群れをなして乱舞する様子を船から鑑賞できる「ホタル船」も運航されています。

そんな蛍の街・豊田町にある「道の駅蛍街道西ノ市」で、私がおすすめしたいのは実は温泉なんです!

何を隠そう、無類の温泉好きの私。温泉マニアにはあるあるの常識ですが、車にはいつでもどこでもお風呂に入れるよう、マイ入浴セットが載せてあります。

言わずと知れた美肌の湯

色々な温泉に入ってきた私が自信を持っておすすめする理由は、何と言っても身にまとわりつくようなトロトロの湯質。

実は、お湯自体がトロトロなわけではなく、温泉成分にナトリウムを多く含んでいるため、お湯に浸かると肌の角質が分解され、そのときにこのトロっとした湯質を感じるそうです。

角質化した皮膚をなめらかにするため、みずみずしい肌をよみがえらせてくれます。まさに「美肌の湯」です!

地元にも多くのファンがいますが、最近ではこの温泉を求めてわざわざ下関市外や県外からいらっしゃる方も多いとか。平日でも県外ナンバーの車やバイクが多く見受けられ、旅の疲れを癒す人気スポットになっています。

編集長こだわりの温泉の楽しみ方

私はもっぱら週末利用ですが、手足いっぱいに伸ばしてもゆったりと入れる大きなお風呂は心身ともにリラックスさせてくれます。
広い内湯に露天風呂、サウナと水風呂ももちろんあります!

ここで温泉マニアを自称する私の、温泉の入り方をご紹介。

まずは身体を流して内湯にゆっくりと浸かります。トロトロの湯質を楽しみながら「肌よ、キレイになれ〜」と念じながらお湯を身体に塗りたくります。美肌の湯と聞けばついつい念入りにやってしまいますが、効果が上がるわけではありませんので悪しからず。

そこから水気をよく拭き取ってサウナへ移動。水分補給をしながら、サウナと水風呂を繰り返すこと30分!熱いサウナと冷たい水風呂を繰り返すことで、毛穴が開いたり、引き締まったりするのを感じながら、大量の汗とともにストレスも発散させます。(体調の優れない方は身体にあった入り方をしましょう!)

サウナで毛穴が全開に広がった状態で汗を流したら、いざ露天風呂へ。サウナでほてった身体に外のひんやりした空気が心地よく、お湯に浸かりながら自然を感じる至福の時間。

「あ〜極楽、極楽」とついつい言葉が出てしまいます。皆さんも試してみてくださいね。

豊田町名産「梨」を使ったソフトクリーム

さて、心も体もほぐれた後の楽しみといえばこちら。

はい、ソフトクリームです。

基本はバニラ派の私ですが、ここでは必ず「梨ソフト」を注文します。下関市豊田町は梨の名産地でもあり、梨の果汁をふんだんに使用したソフトクリームを味わうことができるんです。お風呂上がりの乾いた身体に梨の爽やかな甘さがすーっと染みわたります。

地元の旬の野菜や果物が買える直売店

道の駅といえば、その地域で採れる旬の野菜や果物の直売所、こちらも負けていません!

毎朝、地元農家の方が採れたての野菜や果物を持ってきて販売されています。開店前にも関わらず数名のお客さんが外で待っているほどの人気ぶりで、中にはお気に入りの農家さんがいて「◯◯さんが作ったものだったら、たくさん買っていこう」とおっしゃる方も。

私が訪れた4月中旬はアスパラや山菜、いちご、とても立派なタケノコもありました。これら全て豊田町で採れたものというのだから本当に驚きです。「安い!おいしそう!」とついついカゴに入れてしまいます。

豊田町オリジナルのお酒「螢乃輝」

物販コーナー担当、しげひろさんのイチ押しは下関市豊田町産の酒米と福島県伊達市の霊山の湧水で作ったお酒「螢乃輝(ほたるのかがやき)」。

東日本大震災で被災した福島県伊達市の子供たちに下関の自然の中で思いっきり遊んで欲しいと、下関市のNPO法人「ふるさと下関応援団」とNPO法人「伊達応援団」との交流から生まれたお酒とのこと。復興支援も込めて、こちらも1本購入させていただきました。早速自宅で飲みましたが、とても飲みやすい!辛口ですが、キリッとした後味でどんな料理にも合います。

温泉に入ってお肌ツルツル、ソフトクリームを食べてストレス発散、さらに地元の旬の野菜やお酒も買うことのできる道の駅「蛍街道西ノ市」。おいしさいっぱいの道の駅、皆さんもぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう。

取材時期:2019年4月
※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。
最新の情報は直接各スポットへお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

豊田町 道の駅 蛍街道 西ノ市

住所 山口県下関市豊田町大字中村876-4
TEL 083-767-0241
営業時間 物販コーナー、ふるさと野菜市  夏季:8:30~18:00、冬季:8:30~17:00 / 西ノ市温泉「蛍の湯」 10:00~21:00(最終受付20:00)
定休日 第4火曜日(祝日除く)
URL http://www.toyota-hotaru.com/