「瀬戸内の島に、双子の姉妹がやってい建築事務所とタルト屋さんがある」
知人からそんな話を聞いて、興味をひかれました。建築務所とタルト・・・・・・。初めて聞く取り合わせです。 

その店舗があるのは、山口県周防大島町。国道437号沿いにあるDesign+(デザインプラス)とタルトの看板が目印です。 

看板

アメリカ生活を活かして大好きなお菓子づくりを仕事に(ウイリアムス陽子さん)

ピーキャンタルトの専門店カフェ「ピーキャンスイーツファクトリー」を経営しているのは、妹ウイリアムス陽子さん 

陽子さん

焼き上がったピーキャンタルトを手にするウイリアムス陽子さん

陽子さんは2007年にアメリカ人と結婚約8年間アメリカと沖縄を行き来する中で、日本人の口に合うアメリカの食べ物やお菓子と出会いました。 

いつしか日本の方にもこの美味しさを知ってもらいたいと思うように。2017年に周防大島町「道の駅 サザンセトとうわ」のチャレンジショップでグリルチーズサンドイッチの店American Standard(アメリカンスタンダード)を出店。たっぷりチーズがとろけるサンドは日本人には新鮮で、食べては驚かれることの連続でした。 

サンド

グリルチーズサンドイッチ

また米軍岩国基地(岩国市)の外国人には「こんな所でグリルチーズが食べれるなんて……」と、とても喜ばれたそうです 

ーキャンタルトは、このチャレンジショップでも好評でした。当初は日本で受け入れられるかどうか不安もあったそうですが、「これは何?」「美味しいね!」と話題に。「プレゼントにしたい」「箱入りはないの?」といった声もよく聞くようになっていきます。 

ピーキャン

ピーキャンナッツの実(奥は殻付き)。クルミ科で、アメリカでは一般的に食べられている

タルト

ローストしたピーキャンナッツがぎっしり詰まったピーキャンタルト

それならタルトをメインに独立しよう2018年4月から、いまの店舗で営業を始めました。そこからタルトはさらに人気に。「この島に移住した人が帰省する際に『手土産にしたい』と求められたり、遠くで暮らす娘が好きだから送りたい買われたり。リピートされる方増えています」  

地元のホテルでウエディングの引き菓子として、またお中元・お歳暮としての需要も出てきているとのこと。今後が期待できそうです。 

女性建築士として地元で独立(森次清美さん

姉の森次清美さんは、20歳二級建築士取得兵庫・山口・沖縄の工務店で計10年経験を重ね、2012年に地元周防大島町三蒲の自宅兼事務所にてDesign+設立しました。 

清美さん

森次清美さん

1つ1つの現場を大切に修めていくことを理念として、お客様の意見に細かく耳を傾け納得のいくリフォームができるよう努めています設計から施工管理まで私が一貫して携わる事で、想いやご希望を確実に実現できるのが強みで」。きめ細やかなサービスや家のことを気軽に相談できる点魅力となっています。 

清美さんが得意としているのはリフォーム全般で、住宅・古民家・店舗・投資物件と多岐にわたります。特に岩国市で扱う米軍関係者向けの賃貸物件では、陽子さんのアイディアもプラスされて他にはない優良物件に仕上がるそう。 

「『これだけは外せない』と考えるポイントが、アメリカ人と日本人とは全然違うんです。そこが押さえてあると、賃貸契約までスムーズに進みますね。大家さんと借主、どちらからも喜ばれます」 

地元での実績を積んで事務所の新設を考えていたころ、実家と同じ地区の国道沿いに空き店舗を見つけました。所有者へ電話してみたところ「地元の子が何かやりたいんだったら、ぜひ使って」とその場でOKをもらったそうです。 

以前から建築事務所を開く時にはカフェを併設するのが夢だったという清美さん建築事務所というとなかなか入りにくいですよね。カフェだと気軽に入って家やデザインのことにふれてもらえるって」。夢の実現に向けて陽子さんに声を掛け、店舗もおしゃれにリフォーム。2018年から開業7年を機に新たな事務所で仕事スタートさせました。 

内観1

コンサートや美術展の会場としても 

若者向きの洗練された空間ですが、平日には地域の方々がお茶をする憩いの場になっているそうです。 

「この空間が気に入ったから」と、東京のオペラ歌手や演奏家がミニコンサートを開いたり、美術品の展示をしたりすることもあるとか。 

コンサート

プロの音楽家によるコンサート

「この店舗大家さんも文化発祥の場所”になればという志をもってお店を営まれていたと聞きましたコンセプトが自然に受け継がれているという不思議な感覚と素敵なつながりを感じています清美さん。陽子さんはこのタルトが広まって地域の方々がここにお店があることを誇りに思えるようなお菓子屋さんなっていきたいですと話しています。 

2人

 

執筆時期:2020年2月
※本記事の情報は執筆時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接各スポットへお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。 

 

Design+ / Pecan sweets factory 

住所|山口県大島郡周防大島町西三蒲1698-4 

営業|10:00~16:00  

定休|金曜  

TEL|0820-74-5755 

Design+のホームページはこちら

Pecan sweets factoryのホームページはこちら