お刺身、にぎり寿司、和牛ステーキ加えてパスタ中華料理
山口県岩国市の「融合ダイニングSumi」は、新鮮な食材を使ってお客さんの希望に幅広く応じる創作料理のお店です。 

鮮魚は市場から直接仕入れ 

「メインは和食。特に魚介類は周防大島沖など瀬戸内海産や日本海産の新鮮なものを、市場から直接仕入れています」そう話すのは、オーナーシェフの角亘祐樹さん。 

カウンター

「いつ来ても喜んでいただけるように、できるだけ毎回違った種類の魚を仕入れるようにしています鮮魚の盛り合わせを目当てに通う常連客もたくさんいらっしゃいます。 

お刺身

人気の「鯛ボール」って? 

お品書きのなかには、見慣れないメニューも。
そのうちのひとつ「鯛ボール」 

「特産の岩国れんこんをすり下ろし、の中に鯛の切り身を入れて丸めて揚げたオリジナル料理ですほくほくとした食感と、れんこん鯛のあっさりした風味、その上にかけたあんの絶妙な組み合わせで人気です。 

鯛ボール

鯛ボール

ステーキは、宮崎県産の黒毛和牛。しかも、1頭からわずかしか取れない「ざぶとん」と呼ばれる希少部位を使っています。「脂がのって柔らかく、一番おいしいところ。リピーターさんに好評ですね」 

ステーキ

10年の修業でマルチな料理人に 

中華料理も、鶏肉を使った油淋鶏(ユーリンチ)など多数のレパートリーを持つ角さん。どのようにしてそんなにマルチな料理人となったのでしょうか? 

プロを目指して入った寿司割烹の大将が、たまたま中華もイタリアンもできる方でした。『本気なら、一から教えてやるよ』と基礎から学ばせていただいたんです」 

10年間の修業を経て、2018年に独立。身につけたすべてを活かしてお客さんに喜んでもらいたい」との思いを込めて、融合ダイニングと名付けました。 

ロゴ

オードブルも人気 

新型コロナウイルスの全国的な流行を受けて、オードブルのテクアウトも始めました。ビフライ、アスパラガスの豚肉巻き、ポテトサラダの生しらす載せなど、バラエティー豊かな品々がワンプレートに。3000円、5000円など予算に応じ、できたての品々を詰め合わせています。 

オードブル

店内では2箇所に手洗い用のアルコール除菌剤を設置しています。おしぼりは「99.99%除菌」と明記されている使い切りのものを使用。カウンターには簡易なついたてを立てて、できるだけ隣どしが接触しないように配慮しています。 

ついたて

カウンターにはついたてを設置

除菌剤

手洗い用のアルコール除菌剤

お酒は「雁木」「五橋」「金雀」「金柑黒松」「獺祭」と、岩国にある五蔵の日本酒っているほか、レアな焼酎などもあります 

マスクをしていても、目元から穏やかな人柄が滲みでている角さん。「カウンターと小さな座敷のお店ですが、新鮮な食材を最高の形で提供させていただきます。少人数で心置きなく、ゆっくりしていってください」と話しています。 

カウンター

 

 


執筆時期:2020年9月
※本記事の情報は執筆時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接各スポットへお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

融合ダイニングSumi 

住所|山口県岩国市麻里布町6-3-6 1F 

営業|18:00~24:00 

定休|不定休 

TEL|050-3464-2674 

HPはこちら