山口県屈指の観光名所、美祢市の秋吉台。その北部に位置する秋吉台リフレッシュパーク内に、ひっそりと佇む一軒のカフェがあります。 

山口県美祢市のアルボレオ 

outside

その名は「アルボレオ」。入口が狭く、一見カフェとは分からない外観ですが、小さな看板がオープンの印。勇気を出して入ってみましょう。 

cafe

一歩入ると、そこは別世界。テーブルやイスなどの家具、壁に飾られた写真、古い調度品、国も時代もすべて違うようでありながら、まとまっており、とても落ち着きます。 

「イタリアの街をイメージしているんですよ。左側が建物の壁で、右側は家々の扉が並んでいて、その間の路地にあたる場所がこの空間。だから扉の上には外灯をつけたり、隣に地元のおじさんが座って路地を眺めていそうなイスを置いてみました」 

そう話すのは、アルボレオの井上和美さん。フォトグラファーでもあるご主人の井上英克さんと十数年前、古い建物を改装し、アルボレオをオープンしました。 

「この壁は元々ここにはなくて。一から下地を作り、漆喰を塗って完成させました」と英克さん。 

漆喰塗りのDIYはよく話に聞きますが、壁を一から作るとは驚きです!以前は土産店として使われていた建物で、しばらく空き家になっていたのだそう。 

大規模なリノベーションを経て 

kitchen

イタリアの住居のキッチンをイメージしたという空間は、先ほどと壁の感じが違う。窓は以前厨房だった頃、料理を出すのに使っていた小窓を再利用したもの

「初めてこの建物に出会った時は、古いものが好きな私たちにしてみても、かなり傷んでいる印象でした」 

英克さんに改装前の写真を見せてもらうと、今の姿からは全く想像できない、昔ながらの観光地にある昭和のお土産屋さんが写っていました。 

「しばらく他の地域で物件を探していたんです。自分たちの住居兼、写真スタジオ、さらにカフェもできたらいいなと。周りには神社や公園などロケーション撮影できる環境があり、自然に囲まれた場所というのも条件の一つでした」と英克さん。 

cameras

店内には英克さんのカメラもディスプレイされている

「ここは、その条件を全て満たしていました。秋吉台という土地も遠くから来る人にとってはわかりやすいし、山から下る景色が、大好きなイタリアのウンブリア州に似ていてね」と和美さん。 

counter

物件探しを始めて数年後、再度ここへ戻って来た二人。中を見せてもらうと屋内に水たまりがあったり、床が抜けそうな箇所があったり。そんな状態にも関わらず、二人とも「ここならできる!」と直感したそう。それは、昔からイタリアによく旅行していたという井上夫婦の「心の底から好きな場所を描く」という共有イメージがあったから。  

「図面は引いていないんですよ。屋内を歩いてみて、ここに壁があったらいい、ここからあの景色が見えたらいいよね、とか言いながら、友人の大工さんがその場で印をつけてくれました」  

自分たちでできるところは本気のリフォーム。「今思えば、まるで職人の動きだった」と和美さんは笑います。半年後、なんとかカフェを完成。営業を始めながら住居部分の改装を進めていきました。 

upstairs

数年前には二階を増築し、さらに快適な居住空間が広がりました。英克さんと和美さんは増築中の写真を見ながら、生き生きとした表情で当時の思い出を語ってくれます。 

料理も暮らしも自由にできる面白さ 

entrance

「料理も暮らしも自由なままごとみたいって思うんですよ。小さい頃、プリンの型や壊れた鍋で遊んでいたでしょう。バラバラのものを使って工作のように組み立てる、あの感じが好きなんだと思います。大人になるとさらに自分の好きにできて、誰にも制限されないから楽しいんですよね」と和美さん。 

food1

food2

ランチは近々再開を検討中。イタリアンをベースにフレンチの要素も混ざっている、和美さんのオリジナル料理(アルボレオ提供)

現在は、カフェと手作りケーキで営業されています。 

cake

時期や季節によって内容が変わるケーキ(アルボレオ提供)

flower

ただ好きなものを追い求め、形にしていく井上夫婦と話していると、“もっと自由でいいんだ”と背中を押されたような気持ちになります。 

人生に悩んだり迷ったりした時は、ぜひ一度、アルボレオを訪れてみてください。自分らしい生き方のエッセンスを分けてもらえるかもしれませんよ。 

 

 

執筆時期:2020年10月
※本記事の情報は執筆時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接各スポットへお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

 

 

アルボレオ 

住所|山口県美祢市美東町赤1239-2 秋吉台リフレッシュパーク内 

TEL|050-5207-1323 

営業時間|12:00〜夕暮れまで 

定休日|火曜日、水曜日(臨時休業あり) 

HPはこちら  

Facebookはこちら