share
  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest

2019/04/26 【広島】竹原

海の見えるジャム工場でおいしい最新ジャムのとりこに!おでかけ日和にぴったりな広島のおすすめスポット|アヲハタ ジャムデッキ

by 甲斐 寛子
愛媛県出身。大学進学を機に広島へ。卒業後いったんは地元で就職するも、あまりに広島が好きすぎて再移住。好きな食べ物は焼き立てのパン。現在は広島のパン屋さんで働きつ…

このライターの記事を読む

思わず空を見上げてしまうような良い天気の日には、特に用事がなくとも不思議と出かけたくなりませんか。今回はそんなお出かけ日和にぴったりの、青い海とおいしいジャムが楽しめるおすすめスポットをご紹介します!



旧ジャム工場を利用した体験型施設

JR忠海(ただのうみ)駅から徒歩5分。海辺のジャム工場の一角にあるブルーの建物が、今回ご紹介する「アヲハタ ジャムデッキ」です。創業以来ここに本社を置くアヲハタの旧ジャム工場をリノベーションし、2012年にオープンしました。

量販店ではなかなか出会えないようなバラエティ豊かなジャムを購入できるほか、あらゆる角度からジャムを楽しむことのできる体験型施設です。

【館内にあるジャムショップ。量販店ではあまり見かけない洋酒の入ったジャムや、創業当時のレシピとパッケージをイメージして作られたここだけの限定商品も販売されている】

【歴代のジャムが年代順に展示されているギャラリー。ほかにも、アヲハタジャムの歴史や最新の技術を知ることができる展示物がいっぱい!】



さて!ここからは、

「アヲハタ ジャムデッキがお出かけ日和にぴったりな4つの理由」を紹介していきます!



理由その1:明るく開放的なカフェでリラックスできる

館内には海の見える明るいカフェがあり、いつもの街中のカフェとはひと味違った開放感の中でのんびり過ごすことができます。竹原産のブドウだけで作られた100%ジュースや、お砂糖の代わりにオレンジママレードを溶かして飲める紅茶がおすすめです。

【ジュースはジャムショップでも販売中。かわいいイラスト付きの箱に入っておりお土産にもぴったり】



理由その2:お出かけ日和にぴったり!さわやかな甘みのジャムがたっぷりのサンデーが食べられる

同じくカフェでいただけるのがこちらのサンデー。「まるごと果実」という砂糖不使用のジャムがたっぷり入っています。口に入れるとガツンとフルーツがきて豊かな味わいが広がり、後味はとってもさわやか。生のフルーツに近い、みずみずしい果実感や香りを楽しむことができます。

秘密は、濃縮(煮込み)中に水分と一緒に飛んでいく香りを集めてジャムの中に戻す驚異の最新技術。これまで空気中に逃げていた花のような香りやフルーティーな香りが全てジャムの中に詰まっており、華やかで芳醇な味のジャムに仕上がるのだそうです。



理由その3:瀬戸内海を一望できるスカイデッキがある

アヲハタの工場があるのは、瀬戸内海の真ん中に位置する竹原市忠海。とれたての柑橘を缶詰やママレードに加工するためにこの地で創業しました。旧工場を利用して作られたアヲハタ ジャムデッキの2階からは、海風を胸い~っぱいに吸い込みながら瀬戸内海を一望することができます。運が良ければ、話題の豪華客船「guntu(ガンツウ)」も見られるのだとか。



理由その4:お得に楽しめるジャムづくり体験

アヲハタ ジャムデッキに来たらジャムづくり体験に参加しない手はありません。なぜなら…

じゃん!

参加費たったの800円で、まるまる4本ものジャムを持って帰れるからです。

しかも工場見学&試食タイム付き!

今回は、旬のブルーベリーだけを使った数量限定のジャムや白桃とグァバのミックスジャム、「まるごと果実」のオレンジなど6種類をいただきました。家で開ける時は一度に一瓶、多くて二瓶なので、いろいろなジャムを少しずつ食べられる機会は貴重ですね。



瀬戸内の海風とおいしいジャムを楽しめるおでかけスポット

アヲハタ ジャムデッキで知った最新のジャムは、りんごがごろごろ入ったジャムや赤ワインの入った大人のいちじくジャムなど、とにかくおいしくてたくさんの種類がありました。

子どものころから食べているアヲハタジャムの歴史と、最新技術について知ることができたのも良かったです。ジャムを食べたり選んだりするのがぐんと楽しくなりました。

「知る・食べる・体験する」あらゆる角度からジャムを楽しめるおすすめのスポットです。瀬戸内の海風に吹かれながら最新のおいしいジャムを味わう、素敵な休日はいかがでしょうか。



(基本情報)
アヲハタ ジャムデッキ
住所:広島県竹原市忠海中町1-2-43
開館時間:9:30~16:30
休館日:日祝、月、年末年始、その他指定休あり
HP:http://www.aohata.co.jp/jamdeck/
※工場見学及びジャムづくり体験は予約制です。1週間前までにお電話(0846-26-1550)にてご予約をお願いいたします。
アクセス:JR呉線 忠海駅から徒歩5分、芸陽バスかぐや姫号(広島~竹原)忠海駅から徒歩5分

 

取材時期:2019年3月
※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。
最新の情報は直接各スポットへお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

取材・文:甲斐 寛子
このライターの他の記事を読む

Spot Information

アヲハタ ジャムデッキ

住所 広島県竹原市忠海中町1丁目2-43
営業時間 9:30~16:30
定休日 日祝、月、年末年始、その他指定休あり
URL http://www.aohata.co.jp/jamdeck/

Google Mapで開く

 

Ranking