ライフスタイル

share
  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest

2019/05/26 【北九州】北九州

あなたの大切なものを磨き、修理します|靴・カバン・時計などのリペア専門店Foot STeP

by 安川 香子
北九州生まれ、北九州育ち。 出版・WEB製作会社で営業職を経験後、イベント運営業務に携わる。 その後、結婚出産を機に退職。 現在はフリーで取材、ライティング、イ…

このライターの記事を読む

大人になると、一時的なブームではなく、長く使い続けられる良質なものを求める人も多いのではないでしょうか。大切に使い続けるためにメンテナンス・修理は欠かせません。今回は、北九州・若松にあるリペア専門店「Foot STeP」を訪ねました。



50歳から始めたリペア専門店

今年で開業8年目の「Foot STeP。代表の今泉杜面弥(ともみ)さんは美術額装を取り扱う会社役員として、多忙な日々を送っていました。「一度きりの人生、楽しく面白いことをしたい」と50歳を節目に起業。3年後に姉妹店「FooT SteP 2nd」を小倉北区にオープンしました。「大切にしている“もの”にはその人の“想い“が込められていると思う。例えば、社会人になって初めて買った靴だとか、新婚時にご主人にプレゼントされたカバンだとか。それをお預かりするので、丁寧な作業は必要不可欠。そのため、お時間を頂いています」と話す今泉さん。



持ち主の履き心地を想像して

一言でリペア専門店と言っても、手直し方法は多岐に渡ります。

例えばこちらのワークブーツ。「ヒールの高さ調整をしたい」などの要望に合わせて部材を選び、専用のプレス機で接着。その後、研削作業で少しずつ削っていきます。

「左右のバランスは合っているか?」「履き心地は悪くないか?」など履いている人を想像しながら作業されているそうです。

こちらはつま先がすり減り、靴底には穴が空き、甲の部分は乾燥して革が固くなった革靴。ヒールの位置・高さ・バランスなどがなるべく元の状態に近づくように、靴底を“まるごと”交換し、磨き上げました。

まるで息を吹き返したかのような仕上がりに!カチカチだった革もしっとりしなやかです。

次は、ヒールを溝でひっかけてしまったパンプス。私もよくやってしまうのですが、巻革がめくれ、プラスチック部分が見えています。

目立ちにくく接着する方法もあるそうですが、今回はかかとの交換時期に合わせてヒールを巻き替えます。

見た目の印象が随分と変わりました!

その他、染め直しや染め替えなどのメニューも揃っていますので、手放す前に一度相談されてみてはいかがでしょうか。



選りすぐりのアイテムを揃えたセレクトショップも併設

店内にはレザーバックやメガネ、ベルト、靴下など、今泉さんがセレクトしたハイセンスな商品が並びます。「自分がよいと思うものだから自信を持ってご紹介できる」と、北九州では他に取扱いがない一点ものもあり、プレゼントにもぴったり。商品にまつわる背景を聞きながら買い物をするのも楽しいひと時に。



いくつになっても学び続けていく

今後はオリジナルの移動販売車で靴磨きの講習会やメンテナンスの相談会などイベント出店を企画していくそうです。「お店を継続していくためには変化し続けなければいけないし、いくつになっても学び続けたい」と目を輝かせる姿が印象的でした。

「さぁ!働くぞ」という思いを込めて、購入した“ちょっぴりいい靴”。ある時傷を付けてしまい、クローゼットの中へ…。今回、リペアをお願いしたところ艶が出て、傷が目立たなくなりました。もう一度履くことができるなんて!もし、クローゼットの中で眠っている物があれば一度ご相談に行かれてみてはいかがでしょうか。


取材時期:2019年4月
※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。
最新の情報は直接各スポットへお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

取材・文:安川 香子
このライターの他の記事を読む

Spot Information

Foot STeP

住所 福岡県北九州市若松区高須南1丁目7-25 K&Nビル1F ※駐車場2台
TEL 093-742-5733
営業時間 平日10:00~18:00 / 日・祝11:00~18:00
定休日 木曜・第2水曜
URL http://footstep712.com/

Google Mapで開く

 

Ranking