グルメ

share
  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest

2018/08/07

【夏の手土産道】絶対喜ばれる珠玉の4選(仕事篇)

by 戸田 かおり
生まれも育ちも福岡、食や芸術の魅力が溢れるまちに興味津々。 普段は人物インタビューや冊子やWebの編集企画を通して、 大人の女性のアンテナに響く、上質なモノやコ…

このライターの記事を読む

ビジネスシーンでちょっとした手土産を持っていきたいという時、何を贈ったらいいのかわからない、いつも同じモノでマンネリ化してきたな・・・と困ったことはありませんか?

今回はそんな時におすすめのギフトをご紹介します。
キーワードは、ある程度日持ちすることとオフィスでシェアしやすいことです。

まず1品目は、

「がんね栗衛門 化粧箱入り」(企業協同組合がんね栗の里)120g×3本セット・参考価格2,800円(税込)
お取り寄せ可・常温・製造から約60日
https://www.ganneguri.com


山口県岩国市の特産品「がんね栗」を使った栗きんとんなのですが、現役秘書が選ぶ「接待の手土産セレクション2018」において、極めて評価の高い“特選”全30品に中国地方から唯一選ばれた逸品です。


がんね栗は収穫時期が10月10日以降と遅めの晩成種で1粒30〜40gと和栗では最大級の大きさです。保存に必要な少しの砂糖以外はほぼ栗のみで、収穫後24時間以内に加工し、仕上げています。もったりと重厚な栗のスイーツは性別・年齢を問わず喜ばれるはずです。

箱のサイズもコンパクトで且つ重量感もあるので訪問先への手土産にもバッチリです。

=================================
そして2品目は、

「セレクトドリップバッグ12個入り」(徳山コーヒーボーイ)12袋入り・参考価格2,000円(税込)
お取り寄せ可・常温
https://www.coffeeboy.co.jp/products/detail/gift_select


1961年に周南市で焙煎工場をスタートさせた「COFFEEBOY」は、山口県内にカフェを展開する自家焙煎コーヒー豆専門店でさまざまなコーヒーの魅力を伝えています。豆の特性を3つの数字で表すのがユニークで、100の位は産地を、10の位は焙煎の深さを、1の位は味わいの強さを表します。

例えば、中米「6」のフレンチロースト「8」でまったりとしたもの「9」だと、「689」ということになります。このギフトセットは、量り売りコーヒー豆の中から手作業で1つずつ仕上げたドリップバッグの詰め合わせです。お湯を注ぐだけでいろんなコーヒーが楽しめるのでオフィスへの手土産にもぴったり。

自分好みのNo.を見つけてリピート買いするきっかけにもなりそうですね。

=================================
そして、次は

「はちみつギフトセット(初夏採り・秋採り・みかん)」(KASAHARA HONEY)120g×3本セット・参考価格2,650円(税込)
https://shop.kasahara-honey.net/items/6120118


こちらは山口県の周防大島にあるはちみつ専門店のはちみつです。周防大島で採れる無添加で天然純国産のはちみつは地元で根強い人気があります。

取っ手付きの瓶がかわいらしいこちら。初夏採り・みかん・秋採りの3本セットで3つの味が楽しめます。どれも蓋を開けた瞬間、花の香りがふんわりと香って、食欲をそそります。

ヨーグルトやパンにのせるのはもちろん、コーヒーやお好みのドリンクに入れてもおいしくいただけます。

コーヒーや甘いものが好きな方ならきっと「わぁっ!」と歓声を聞かせてくれるはず。気に入ったらもっと大容量のものがあることもお忘れなく!
 

=================================
そして大トリ4品目。

「眠らせプリン」(笑門福来)3種×2個セット・参考価格3,078円(税込)
お取り寄せ可・クール便・冷凍約45日、解凍後3日
https://wakafuki.official.ec/items/9228269


個包装で幅広い層に愛されるプリンは、お土産人気も高いですが、これはちょっとひと味違ったストーリーがあるんです。

商品名の「眠らせ」というのは、冷凍していることから名付けられています。ちゃんと解凍して食べてもいいし、半解凍のシャリシャリ感を楽しんでもよし。


わらび粉のモチモチとした食感と対馬の藻塩をアクセントに使った本格的なプリンはスイーツ上級者をも唸らせる絶品です。

通販限定のギフトセットは「ぷれーん」と「あまおう」「まんごー」の3つの味が楽しめます。スプーンが付いているのでオフィスで用意する必要がなく、ギフト利用にも最適。

以上4品、ビジネスシーンの手土産としておすすめをご紹介しました。
どれも日持ちがして、お取り寄せもできるのでチェックしてみてください。

執筆時期:2018年6月
※本記事の情報は執筆時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。
最新の情報は直接各スポットへお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

取材・文:戸田 かおり
このライターの他の記事を読む

 

Ranking