share
  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest

2019/01/09 【広島】宮島

旅の特別な思い出に~ここでしか買えないおしゃれなおみやげが買える宮島のお店3選

by 甲斐 寛子
愛媛県出身。大学進学を機に広島へ。卒業後いったんは地元で就職するも、あまりに広島が好きすぎて再移住。好きな食べ物は焼き立てのパン。現在は広島のパン屋さんで働きつ…

このライターの記事を読む

豊かな自然に恵まれた人気の観光地、宮島。厳島神社への参拝や食べ歩き、シカとのふれ合いはもちろん、ショッピングも旅の大きな楽しみの一つです。

今回は宮島の中でも「ここでしか買えないおしゃれなおみやげ」が買える、おすすめのお店をご紹介します。

 

「和モダンと旅」をテーマにした暮らしの道具『Zakka ひぐらし』

まず訪れたのは、蔵宿いろはという旅館の1階にある『zakka ひぐらし』さんです。

トレードマークは、お店の名前にもなっているひぐらし。日本では「夏の終わり」のイメージがありますが、南フランスでは幸運の象徴として、様々な雑貨のモチーフになっているのだそうです。

お店のテーマは「和モダンと旅」。モダンなデザインの和雑貨や、海外の旅先で買い付けたおみやげ品などが集められています。

和雑貨は、スタッフの方々が見つけた「これは!」という作家さんの作品の中から、お店のテーマに合うものをセレクト。価格だけでなく、出身地や工房、作品に込めた思いなども添えられています。

ここでしか買えないオリジナル商品も多数。こちらは、宮島の大鳥居をモチーフにした陶器の箸置きです。味わい深い陶器の質感と、あたたかみのあるブラウンが素敵でした。

こちらもオリジナル商品、波佐見焼の「そばちょこ」です。モダンなデザインの洗練された印象と、伝統的な和雑貨のあたたかみ。友人用だけでなく自分用にも欲しくなるものばかりで、来るたびにお財布とにらめっこしています。

(基本情報)
Zakka ひぐらし
住所:広島県廿日市市宮島町589-4
営業時間:10:00~17:00
公式ページ:http://www.iroha.to/about/higurashi.php

 

モダンでユニークなデザインの日本製がま口専門店『ぽっちり』

次にやってきたのは、「ぽ」の看板が目印の『ぽっちり宮島店』。全国でも珍しいがま口専門のブランドです。

店内には、大きめのポーチや手のひらサイズのミニがま口、ふっくらと愛らしいがま口バッグなど、とにかくたくさんのがま口がずらり。

ぽっちりの特徴は、そのユニークなパターン。モダンな柄や動物柄など「こういうの、ちょっとないよね」と話題になりそうなデザインが目に楽しく、何度来ても飽きません。宮島を訪れた時は必ずと言っていいほど立ち寄ってしまいます。

「ジャガード織」という手間のかかる仕立て方も特徴的。布地に柄をプリントするのではなく、染色された糸を織り上げることによって模様を作る方法です。表面や輪郭(りんかく)に現れる凹凸にあたたかみがあり、また、シックな色合いのものも暗くならず鮮やかに発色します。

広島の特産品のレモンや宮島のシカをあしらったがま口は、宮島店限定。なんと本社のある京都やオンラインショップでも買うことができません。特別な旅の特別な思い出に、自信を持っておすすめしたい一品です。

(基本情報)
ぽっちり宮島店
住所:広島県廿日市市宮島町中之町浜504-2
営業時間:10:00~17:30(冬期平日10:00~17:00)
公式ページ:https://kyoto-souvenir.co.jp/brand/pocchiri/

 

ねこ・カエル・うさぎ…動物モチーフのセレクト雑貨と手作り小物『三栗屋』

最後にご紹介するのは、セレクト雑貨と手作り小物のお店『三栗屋』です。ひぐらしやぽっちりがある表参道商店とその奥の町家通りを結ぶ、細い路地にあります。

お店の名前は、オーナーの吉村さんとお母さま、愛猫のはるみちゃんの3人を、1つのいがに必ず3つの実が入っている栗になぞらえて付けました。

吉村さんは大の動物好き。うさぎやカエル、ねこ、すずめ、ふくろうなど、動物をモチーフにした雑貨やインテリアが多数取り揃えられています。

もみじやシカ、カラスのイヤリングなど、宮島にちなんだものもたくさん。取材日は、お客さんにカラス(の雑貨)のかわいさについて力説しておられました。カラスは、宮島では神の使いなのだそうです。

もともとは東京で、バリバリの着物デザイナーをしていた吉村さん。友人と雑貨屋さん巡りをした際「一生続けられる仕事がしたい」と思い立ち、12年前にこのお店をオープンしました。現在もお母さまやはるみちゃんと一緒にお店に立ちながら、2階の工房で雑貨を作っています。

筆者のイチオシは、シカのししゅうが入ったお守り袋。吉村さんのオリジナル商品です。厳島神社で買ったお守りに添えて、大切な人にあげたくなるやさしいおみやげです。

(基本情報)
三栗屋
住所:広島県廿日市市宮島町北ノ町浜541-6
営業時間:10:00~17:00
定休日:木曜、12/28~12/31
TEL:0829-44-2668


取材時期:2018年11月
※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。
最新の情報は直接各スポットへお問い合わせください。
また、本記事に記載されている写真や本文の無断転載・無断使用を禁止いたします。

取材・文:甲斐 寛子
このライターの他の記事を読む

 

Ranking